WordPressプラグインを活用してブログやウェブサイト作成

WordPressに関する情報や書籍もたくさん発表されているので、個人や企業、メディアの有名なブログもWordPressで運営されていることが多く、わからないことがあれば検索や書籍ですぐ調べることができます。

また、WordPressは便利なプラグインが多数配布されており、目的に合ったプラグインを追加することで、WordPressサイトやブログの機能を強化することができます。ここで紹介するプラグインは、何千種類もある中から自分で使ってみて役に立ったものを選んでいます。主なプラグインとしては、サイトデザインの変更や記事作成支援、メール送信機能の追加、セキュリティ強化、バックアップ、SEO、ソーシャル連携などがあります。

WordPressの特徴は、記事やコンテンツを作成するだけでブログの作成・公開ができるところです。ウェブサイト制作に必要なHTMLやCSSの知識はそれほど必要なく、初心者でも簡単にサイトを運営することができます。WordPressプラグインを活用してブログやウェブサイト作成をおすすめします。WordPressは世界で一番利用されているCMS(Contents Management System)で、現時点で世界中のサイトのおよそ3分の1がWordPressを利用していると言われています。

WordPressの問い合わせフォーム作成プラグイン Contact Form 7の使い方や、送信時の確認画面と完了画面を追加する方法、reCAPTCHAを設定してスパムメール対策を行う方法を紹介しています。また、記事作成に便利なプラグインとして、記事や投稿・固定ページを複製できる「Duplicate Post」、公開前の記事チェックができる「外部確認(Public Post Preview)」、タグや定型文を一発挿入できる「AddQuicktag」もあります。

ホームページやブログの制作にWordPressを活用している会社は多いのですが、これからはWordPressを活用したウェブマーケティングが主流になります。

世界中でWordPressを使ったホームページやブログ、集客特化型のウェブサイト、ランディングページなどが制作されています。

WordPressプラグインを活用してブログやウェブサイト作成
Scroll to top