30代、40代の男性が結婚生活で非常に愚かな行動をとる一番の原因

30代、40代の男性が結婚生活で非常に愚かな行動をとる一番の原因は、献身的で愛情に満ちた長期的な関係を築くということがどういうことなのかについて、混乱しているか無知であることです。
要するに。30代、40代の男性のほとんどは、「恋する」ということがどういうことなのか理解できません。彼らはその経験をしたことがない。自分自身で経験したことがないのです。本当に恋をしていることを示すには、コミットメントされた関係に彼を置き、彼がどう反応するかを見るのが一番だ。
30代、40代の男性は、コミットメントされた関係になることの意味を理解できない結果、20代、30代の男性がするように、衝動的に外に出て行ってしまうのです。結婚が2、3年早い。魅力がなく、感情的に相容れず、本当に彼を愛していない女性と結婚し、離婚したときにがっかりする。
30代、40代の男性が結婚生活で非常に愚かな行動をとる一番の原因は、献身的で愛情に満ちた長期的な関係を築くことの意味について、混乱しているか無知であることです。
30代、40代の男性が30代、40代の彼女に “恋愛ってどんな感じ?”と聞くと、答えは “他の男の彼女よりはいいけど、恋愛はしていない “ではないですよね。答えは、”わからない “です。女性との約束とか、女性を愛する気持ちとか、そういうことをしっかり考えていないのです。
30代、40代の男性の多くは、このような状況に陥っています。それは、コミットメントした関係になることが可能であることを知らなかったからです
婚活ならこのサイトがおすすめ!

30代、40代の男性が結婚生活で非常に愚かな行動をとる一番の原因
Scroll to top