知っておきたい格安SIM「ラインモ」の特徴

ソフトバンクはオンライン受付に限定したの格安SIM「LINEMO」(ラインモ)を提供しています。
このサービスは、どのようなものなのでしょうか。
今回は、その特徴を紹介していきましょう。

・1,000円を切るプランを用意
ラインモは990円のミニプランが用意されています。
これは、容量が3GBあるので、たまにSNSを利用し、基本は音声通話やLINE利用といった方であれば十分な容量です。
これより低価格のプランを提供するキャリアもありますが、3GBも使えるのはラインモのようにごく限られたところだけです。

・容量制限を超えても300Kbps
容量を超えると、速度制限がかかります。
一般的なキャリアであれば、128Kbpsという速度になってしまいますが、ラインモはミニプランでもその倍以上の速度である300Kbpsで通信可能です。
さらに上位のプランではある程度価格がアップしてしまうものの、速度制限がかかっても1Mbpsものスピードがが維持できるので、場合によってはそのままゲームがプレイできてしまうレベルです。

・LINEギガフリーを導入
ラインモはLINEと相性が良く、LINEギガフリーが導入されています。
これは、文字通りLINEを利用したメッセージのやり取りや通話が使い放題のサービスで、LINEの利用分は通信容量を消費しないというものになっています。
つまり、LINEが自由に使えるので速度制限がかかっても通話やメッセージ(トーク)に関しては、容量を気にせず常に使い続けられる点がメリットです。
ラインモのキャンペーン

知っておきたい格安SIM「ラインモ」の特徴
Scroll to top