炭水化物を抜いてご飯代わりにキャベツを中心に食べるダイエット方法について

自分の体重が少しずつ増えていき、昔はすぐに体重が戻せたが、なかなか戻らなくなってしまったからです。お気に入りの服がきつくなり、着てもシルエットが変わってしまったので、ダイエットを始めようと思いました。
私が実践したダイエット方法は、炭水化物を抜いて、ご飯代わりにキャベツを中心に食べる、という方法です。おかずは、特に制限をしませんでしたが、豆腐や納豆など、なるべく低カロリーな食品を選ぶようにしていました。
私がキャベツダイエットを実践してどうだったかというと、2週間程で効果が表れました。体重が2キロ落ち、お腹まわりもスッキリしてきました。キご飯やパンなど炭水化物をキャベツに代える事で、あごまわりも二重顎でなくなり、二の腕も少しほっそりした感じがありました。友人からは、「痩せたね」と言われたので、成功したと思います。
キャベツダイエットをおすすめしたい人は、短期間でダイエット効果を出したい人です。日頃、炭水化物をとっている人には、キャベツは量は制限しないので、満腹感は得られると思います。おすすめしたくない人は、炭水化物を断ち切れない人には難しいかもしれません。
キャベツダイエットは、身近にすぐ手に入れる事が出来る食材で、即日始められるダイエットなので、簡単でおすすめです。キャベツも、いくら食べても良いので、量制限をしなければならないダイエットよりは、始めやすいですが、ダイエット中は、炭水化物は一切なしで辛い時もありますが、効果はすぐでると思うので、頑張ってほしいです。

炭水化物を抜いてご飯代わりにキャベツを中心に食べるダイエット方法について
Scroll to top